不足しがちな栄養素

男性

サプリメントの選び方

ビタミンは人の健康維持に欠かすことができない栄養素です。人の体の中ではほとんど作ることが出来ず、食品から摂取する必要があります。ビタミンには水溶性のものと脂溶性のものがあり、ビタミンA、D、E、Kは脂溶性、ビタミンB群とビタミンは水溶性です。脂溶性のものは体内に蓄積されやすく、水溶性のものは摂りすぎた場合でも直ぐに体外に排出されてしまうという特徴があります。摂取の際にはこの点を踏まえると、より効果的に働いてくれます。通常のバランスの良い食事を摂れているのであれば、欠乏症と言われる障害は出にくいと考えられます。しかし、外食が多かったり、ストレスがたまりやすい生活を続けているとビタミンは不足してくることがあります。足りない分を補うにはサプリメントのような健康補助食品の活用も良いでしょう。まずは自身の生活スタイル、食事の傾向から不足している栄養素を考えます。たとえばB郡は炭水化物などの代謝の際に必要になり、これの欠乏により胃腸障害や口内炎などを起こすことが知られています。食べる量が多い人、スポーツなどをやっている人はビタミンB群もしっかり摂りたいところです。また、喫煙やストレスでビタミンCが多く消費されるようです。このような生活をしている人はビタミンCも多めに摂りたいでしょう。このように自分に合わせて種類を選んだら、メーカーごとの含有量や組み合わせを確認します。含有量もそれぞれ違ったり、吸収が良くなるように他の成分と組み合わせているものもあります。含有量の表示は必ずされているので、よく確かめて選びましょう。

まずはマルチタイプを

サプリメント

ビタミンは人間の体に欠かせない栄養素ですが、野菜や果物の含有量は低くなっているのでサプリメントを利用するのもおすすめです。迷ったらマルチタイプを、目的があればそれに合わせて選びましょう。吸収しやすいかや飲み合わせも注意が必要です。

詳しく見る

健康でいるために

ウーマン

ビタミンはからだの調子を整える働きがあり、人間にとって必要不可欠な栄養素です。これらが不足すると、さまざまな疾病や成長不足がもたらされます。ビタミンは、人のからだではつくることができないため、食事から摂取する必要があります。自分の食生活を知り、必要であれば健康補助食品をうまく活用することができます。

詳しく見る

身体に必要な栄養

サプリメント

ビタミンは人間が活動していく上で欠かせない栄養素です。普段は食事から摂取していますが、偏った食事などにより不足することもあります。そのような場合にはサプリメントを使うことでビタミンを補給することができます。

詳しく見る

サプリメントで栄養カバー

サプリメント

ビタミンは体にとって必要不可欠な栄養成分であり、毎日取り入れることが大切です。しかしなかなか取り入れることができずに栄養が偏りがちな人は、マルチビタミンというサプリメントを摂取することで栄養を補うことができます。

詳しく見る

13種類の栄養素

女の人

ビタミンは健康には不可欠な栄養成分であり、13種類もあります。また、水溶性と脂溶性に分けられます。水溶性は水に溶けやすく熱に弱いです。一方、脂溶性は水に溶けにくく熱に強いです。体が疲れている人に特におすすめのビタミンはB1、B2、C、Eの4つです。

詳しく見る